姫路市 訪問歯科 インプラント 藤原歯科クリニック

姫路市 訪問歯科 インプラント 藤原歯科クリニック

tel
受付時間
8:30 - 12:30 / 13:30 - 17:00 木曜・日・祝休診

インプラントとは?

従来の治療との違い

インプラントは、人工歯根とも呼ばれます。
入れ歯だと違和感がある、お食事がしづらいという方には、インプラントをおすすめしています。

従来の治療

歯が1本抜けた場合
従来の治療

周りの健康な歯を削ってブリッジにします。

歯が数本抜けた場合
歯が数本抜けた場合

入れ歯を固定するための針金が、見た目にも機能的にも不快です。

歯が全部抜けた場合
歯が全部抜けた場合

入れ歯がズレたり、食べ物が内側に入って痛かったりします。

インプラント

歯が1本抜けた場合
従来の治療

健康な歯をまったく削ることなく、歯のない部分にインプラントを入れます。

歯が数本抜けた場合
歯が数本抜けた場合

針金付きの入れ歯ではなく、歯の無い部分に適切な数のインプラントを入れ、固定式の人工歯を取り付けます。

歯が全部抜けた場合
歯が全部抜けた場合

数本のインプラントを入れて、入れ歯の固定源となる維持装置を取り付けます。

歯の無い場所にインプラントを植えることにより、以前のようにしっかりかむことができます。
残っている大切な歯を削ることなく新たな歯ができる治療です。
インプラントは自費治療(保険外)になります。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

インプラントのカウンセリング

インプラント治療は、しっかりとしたカウンセリングのもとに、ご希望を確認して、しっかりとした計画を立てて、確かな技術で埋入し、しっかりと補綴(かぶせること)して、それだけでなく、定期的にメンテナンスをして、はじめて長期にわたって喜んでいただける結果が出せます。

まずは、カウンセリングを通して、あなたの理想をお聞かせください。

  • 「今悩んでいること、どういった方法での治療をご希望なのか?」
  • 「特に気を付けてほしいことは何か?」

をお聞かせ下さい。

インプラントのカウンセリング

インプラント治療について遠慮なく、ご相談ください

このカウンセリングで、あなたが持っているインプラントの不安や悩みはほとんど解決します。
その後、模型やレントゲンによる診査診断を行います。
以上の診査によって得られた結果から、「あなただけの治療プラン」を提案いたします。

このプランは決して、押し付けではありませんので複数の治療方針から、あなたの望む治療方針を一緒に考えてまいりましょう。
失った歯の本数、残っている骨の量(垂直的高さ、水平的な幅)、費用などを検討し、目指す咬み合せや治療後のメインテナンスのしやすさなどを総合的に判断して、インプラントを埋める部位と本数、付随する手術、治療期間の計画を立て、詳しく説明いたします。
全てにご納得された後、初めて治療に移行いたします。
カウンセリングを受けて頂いたからといって、その治療をしなければならないということはありません。
まずは、お気軽にご相談下さい。

インプラントの安全性

インプラント手術というと、骨を削って金属のスクリューを打ち込んで…と恐怖心をお持ちの患者様が多くいらっしゃいます。

インプラント手術は虫歯と同じ局所麻酔により、無痛治療で何のお痛みも無く受けていただく事ができます。
個人差はありますが、術後のお痛みもほとんどなく、術後数日で落ち着いてきます。
当院では60%の方が術後、痛み止めを飲まずに済んでいます。

チタンは無害で発癌性もアレルギーもなく腐食しません。(純金でさえ人によりアレルギーはあります。)

予後10年でインプラント生存率95%以上という治療は、歯科だけではなく、医科の分野においてもそんなにある治療ではなく、自然の歯に冠や、ブリッジを入れるよりも、はるかに持ちます。
歯科治療でこれだけ信頼性のある治療は他に見られません。

当院で使用しているインプラント

  • 世界でもっとも成功率の高いスイスのストローマン社製のI.T.Iインプラント
  • 世界で最初に開発されて、世界でもっとも広く数多く採用されているノーベル バイオケア社のブロネマルクインプラント
  • ブレーンベース社製のマイティス・アロー・インプラント
インプラントの安全性

骨が薄い場合の骨の造成について

入れたい部位の骨が薄い(厚みや、幅が不足している)場合でも、骨を増やすことができます。
その際、私は、人の死体から取った骨は、一切使用しません!(使う先生も多いですが)

健康な牛の骨を化学処理したものは、慎重に経過を見守っておりましたが、25年間ずっと世界中の臨床家の第1選択として、評価が定着しているので、(安全とされています。)最も安全確実なものとして、2012年8月から、ご相談の上、ご希望をお伺いしてから使用してまいります。

生物由来のものを一切、入れたくない方は、ご自分の血液を採取して、その場で遠心分離し、他の薬物を一切加えずに作成できる、完全自己血由来のフィブリンゲル:CGF(Concentrated Growth Factor )をその場で、作成して使用します。

CGFだけでも骨を作れますが、スペース保持のために、化学合成の代用骨材(例えば、ハイドロキシ・アパタイト)と、練和して、使用します。傷の治りが早く、安全です。

骨造成の費用は1回の手術費 100,000円のみです。
(CGFの作成費用、メンブレン、骨造成材料代など、必要な材料代、術後の薬剤費、術後消毒の費用を含む)

骨造成の種類

  • サイナスリフト”SL”:「上顎洞底挙上術」(上顎洞の中に骨を増やす)
  • リッジオーギュメンテイション ”RA”=(Ridge augumentation)(歯槽骨の上、歯肉の下に骨を増やす)
  • ”GBR”(=Generated Bone Regeneration )

GBRには、自家骨のブロック移植も、確実な方法です。
自分の骨を必要な大きさに切りだして、骨がほしいところにブロックとして移植・ネジ止めします。

インプラント成功のポイント

その1.インプラントの経験が豊富な歯科医師

インプラント治療には外科手術が必ず伴うものです。
顎の骨に穴をあけて人工歯根を埋め込む手術は、歯科治療の中でも難度が高く、より専門性と熟練したテクニックが求められ、衛生管理も重要になってきます。
インプラントの症例数が多ければ多いほど、その成功の確率が高くなってくるのは当然です。

その2.治療をしてから良くなっていることを実感できる歯科医院

どのようにして、歯周病や虫歯になるか、どうすれば病気にならずにすむか、そのために何が必要かを分からせてくれる先生にかかりたいものです。そして自分で正しい手入れができるようになっていただきたいものです。
長期の健康を考えれば、歯でも、インプラントでも、メインテナンス、定期点検(リコールシステム)が、必要ですし、メンテナンスを受けたほうが、長い目で見て安上がりです。
自然の歯がどんどん良くなっていくような治療ができてから、インプラントを勧めてくれるような医院なら、安心ですね。

お電話でのお問い合わせ

0792821104
診療時間
8:30 - 12:30 contact contact contact contact contact
13:30 - 17:00 contact contact contact contact contact