2018年1月8日、月曜日、正木知花 (まさき ともか)/フルートリサイタル、ピアノ:武岡早紀(たけおか さき)

プログラム:
シャミナード: コンチェルティーノ
ベートーベン: スプリングソナタ
ヴィヴァルディ: 四季より春
宮城道雄: 春の海
J.S.Bach: 無伴奏パルティータa-moll
リスト 愛の夢 第3番
シューマン=リスト: 献呈
ベートーヴェン: ピアノソナタ第24番 嬰ヘ長調 Op.78「テレーゼ」
ショパン: バラード 第1番 ト短調 Op.23

正木知花 (まさき ともか)/フルートリサイタル

兵庫県神戸市出身。4歳よりピアノ、12歳よりフルートを始める。県立兵庫高等学校を経て現在東京藝術大学音楽学部器楽科フルート専攻4年在学中。
第67回全日本学生音楽コンクール大阪大会入選。第9回神戸新人音楽賞コンクール優秀賞受賞。2016年9月に神戸市須磨区の紫陽花ホールにてリサイタルを開催。2017年3月に兵庫県立美術館にてフルートリサイタルを開催。
平成27年度公益財団法人 神戸市民文化振興財団主催「アート+まちづくり」神戸医療産業都市の病院群に対するアートプログラムのモデル事業として、平成28年2月に「医療+アートプログラム」開催。3つの病院をまわり、コンサートを行う。その他都内や兵庫県の介護施設や幼稚園等にて、アンサンブルでのアウトリーチ活動を多数行なっている。ヘンリク・ヴィーゼ、ハンスゲオルグ・シュマイザー各氏の公開レッスンを受講。
これまでにフルートを西海奈都子、大江浩志、押部朋子、竹澤栄祐各氏に、フラウトトラヴェルソを前田りり子氏に師事。

武岡早紀(たけおか さき)/ ピアノ
1996年生まれ。兵庫県出身。3歳よりヤマハ音楽教室にて学び、石田陽子氏に師事。ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会 G級銅賞及び洗足学園前田賞、ショパン国際ピアノコンクー
ル in ASIA アジア大会 高校生部門金賞、日本クラシック音楽コンクール 高校女子の部 全国大会第2位、松方ホール音楽賞 奨励賞、ロザリオ・マルシアーノ国際ピアノ
コンクール(ウィーン)第2グループ 第2位・古典派作品賞、寝屋川市アルカスピアノコンクール  グランプリ及び寝屋川市長賞受賞、学内にて藝大クラヴィア賞を受賞。兵庫
県教育委員会より「ゆずりは賞」を受賞。
これまでに石井なをみ、伊藤恵の各氏に師事。
兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、現在、東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻3年次在学中。