H26年11月2日、日曜日、14:0
0開演、会費2000円
主催:サロンコンサート協会morii miki

森井美貴(もりい みき)/ソプラノ
兵庫県宝塚市出身。大阪音楽大学卒業、同専攻科修了。関西二期会オペラ研修所を首席で修了。
大学在学中に佐川吉男音楽賞奨励賞を受賞した「椿姫」アンニーナ役でオペラデビュー。
その他「こうもり」ロザリンデ、「コジ・ファン・トゥッテ」フィオルディリージ、「魔笛」ダーメI、「フィガロの結婚」花娘、「シンデレラ」精霊、「リゴレット」チェプラーノ伯爵夫人、「アドリアーナ・ルクブルール」ジュヴノ、「道化師」ネッダ、「ラ・ボエーム」ミミ、「友人フリッツ」スゼル、「子供と魔法」お姫様役等で出演する他、「イル・カンピエッロ」ルシエータ役のアンダーを務める。2014年8月みつなかホール「ヘンゼルとグレーテル」グレーテル役、10月関西二期会「ドンカルロ」天の声役で出演予定。
尼崎市新人コンサート、第44回クラシック音楽家振興会推薦コンサート、第45回幸楽会ニューイヤーコンサート、兵庫県立美術館~美術館の調べ~等のコンサートに出演する他、藤岡幸夫のクリスマスファンタジアで関西フィルハーモニー管弦楽団と共演。
フォーレ「レクイエム」等の宗教曲のソリストも務める。
2013年、関西にて初めて行われた「マリエッラ・デヴィーアマスタークラス」を受講。
2010年第47回なにわ芸術祭新人賞。大阪府知事賞・大阪市長賞・協賛社賞受賞。
2010年第15回高槻音楽コンクール一般の部奨励賞。
2011年第26回摂津音楽祭リトルカメリアコンクール奨励賞。
2012年第17回KOBE国際音楽コンクール声楽C部門(一般)最優秀賞。兵庫県知事賞・タカハシパール賞を受賞。
2012年第13回大阪国際音楽コンクール声楽部門Age-G 第三位。
澤井宏仁、片桐仁美、尾崎比佐子の各師に師事。
神戸オペラカンパニー会員、宝塚演奏家連盟会員、関西二期会準会員。

テノール:水口健次
大阪音楽大学卒業。同専攻科修了。 2003年上方オペラ工房、『愛の妙薬』ネモリーノ役でデビュー
伊丹市民オペラ、『カヴァレリア・ルスティカーナ』トゥリッドゥ役で出演。
その後同様の役で北海道二期会公演に客演で呼ばれロシア、ドイツで活躍中の指揮者西村智実女史と競演する。
2006年文化庁・芸術団体人材育成支援事業 日本オぺラ団体連盟人材育成オぺラ公演『ジャンニ・スキッキ』おいてリヌッチョ役を演じる。 2010年AU×カルメン×具体『カルメン』ではドン・ホセ役を世界的芸術家、嶋本昭
三氏とコラボレーションオペラを兵庫県立劇場大ホールにて演じた。その他の出演オペラに『椿姫』アルフレード役、『ラ・ボエーム』ロドルフォ役、『外套』ルイージ役、『道化師』カニオ役、『コジ・ファン・トゥッテ』フェランド役、『ドン・ジョヴァンニ』ドン・オッターヴィオ役、『魔笛』タミーノ役などに主要キャストで出演。ベートーベン『第九』のソリストとしても活躍。
2度に渡るイタリア留学をし、イタリア・ミラノ郊外の劇場でオペラデビュー、演目は『愛の妙薬』のネモリーノ役。 また数々の演奏会に日本、イタリアの両国で出演。
これまでに足立勝、田原祥一郎、K.ロローヴァ、N.ザニーニの各氏に師事。
現在、関西二期会準会員、上方オペラ工房メンバー。

水口健次ピアノ:中谷友香
大阪府立夕陽丘高等学校音楽科、大阪教育大学教育学部教養学科芸術専攻音楽コース卒業。同大学卒業演奏会に出演。相愛大学音楽専攻科器楽専攻修了。在学中に田口奨学金を授与。第10回高槻音楽コンクール高校生部門にて最優秀賞受賞。ラブリーホール・マイタウンオペラピアニスト、神戸室内アンサンブル正会員。相愛大学音楽部伴奏要員。

*第一部*
平井康三郎 : うぬぼれ鏡 木下牧子 : 「愛する歌」より、 おんがく
團伊久磨 : 花の街、 歌劇『夕鶴』より「あたしの大事な与ひょう」

*第二部*
ヴェルディ : 『椿姫』よりハイライト 「乾杯の歌」、「ああ、そはかの人か  花から花へ」、「燃える心を」、「さようなら、すぎ去った日よ」、 「パリを離れて」~フィナーレ