2015年2月8日(日曜日)、18:30開演, 会費2000円、主催サロンコンサート協会
お申し込みはメール:nanpuukai@gmail.com
       TEL:079-282-1104、FAX:079-282-0262

プログラム
エルガー  : 朝の歌
クライスラー : 中国の太鼓  愛の悲しみ
バルトーク  : ルーマニア民族舞曲
ラフマニノフ : ヴォカリーズ
ファリャ : スペイン舞曲
シャミナード : スペインのセレナード
サラサーテ : ツィゴイネルワイゼン
ポルディーニ: 踊る人形

木田 雅子 (きだ まさこ)/ヴァイオリン
大阪音楽大学器楽学科卒業、同大学院修了。1978年にデビュー・リサイタルを開催。以後、大阪フィルハーモニー交響楽団、テレマン室内管弦楽団、アルカディア室内管弦楽団をはじめ、多くのオーケストラと協演。数多くのコンサートにおいて、ソリスト、アンサンブル奏者として活躍。さらにTV・FMなど放送分野でも多くの番組に出演。海外では、カナダ、アメリカ、ドイツ、オーストリアなどへの演奏旅行にもソリストとして参加。 また、神戸復興、三宅島救援、あしなが基金、ユニセフ基金、アフリカ難民の子どもたちの為のチャリティ・コンサートなど社会とかかわりある音楽活動を積極的に展開している。
第29回全日本学生音楽コンクール全国大会第1位。
現在、大阪音楽大学特任准教授、日本学生音楽コンクール審査員として後進の指導にも力を注いでいる。 お嬢様の清永あやさん(ヴァイオリン)もご活躍中です。

河内仁志 (かわうち さとし)/ピアノ
兵庫県出身。6歳からピアノを始める。
兵庫県立西宮高等学校卒業。京都市立芸術大学音楽学部卒業。パリ・エコール・ノルマル音楽院にて研鑽を積む。
1998年、第 8 回兵庫県学生ピアノコンクール県大会D部門(中学生の部)最優秀賞、兵庫県知事賞受賞。
2001年、第55回全日本学生音楽コンクール大阪大会ピアノ部門高校の部第1位。全国大会出場。
2006年、第75回日本音楽コンクールピアノ部門第1位。併せて野村賞、井口賞、河合賞受賞。
2009年、第12回モノーポリ国際ピアノコンクール(イタリア)第3位、聴衆賞受賞。
大阪NHKホ-ルにてN響メンバ-と「新進演奏家の出会い“クラシック大好き!”」に出演。他にも東京交響楽団、東京フィルハ-モニ-交響楽団、セントラル愛知交響楽団、NHK交響楽団、四芸祭オ-ケストラ、京都市交響楽団、Orchestra Sinfonica della Provincia di Bari、飯森範親、北原幸夫、松尾葉子、増井信貴、佐藤俊太郎、Guiseppe La Malfaの各氏と共演。東京、兵庫、大阪、京都の各地でリサイタルを行う。2008年社会福祉法人神戸社会福祉協議会より感謝状を授与される。これまでに、坂本恵子、徳末悦子、佐藤俊、田隅靖子、神谷郁代、坂井千春、Jacques Rouvier、Buruno Rigutto、Gerard Wyss の各氏に師事。

木田雅子(2) (3)

河内仁志