長年、手足の冷えがひどくて、病院でMRAで検査していただきましたところ、手足のみならず、脳の血流まで悪くなっているとの診断で、血流改善剤を飲んでいました。

そんなとき、右の奥歯のかみ合わせが低いと藤原先生に指摘されて、右側の冠と入れ歯をかなり高めに入れ直していただきました。すると、その場で手、そして足が暖かくなってきまして、後日、病院で再度MRAの検査の日がありましたところ、「おかしいな~、えらい血流が良くなっているから、薬は要りませんねー!?」と言われました。

長年の冷え症も治ってしまっています。背筋もなんだか、しゃんとしてきました。
それと、数年来右足の裏の魚の目が、2か月毎に削ってもらわないと痛くて歩きにくかったのが、4か月たっても痛くないし、だんだん縮小してきています。
なんでも血行が大事なんですねー。

山崎千代子 80歳