シャンソン&カンツォーネクリスマスコンサート

【 2012年12月23日(土)13:30開場、14:00開演 】
入場料3000円、おつまみと、ワンドリンク(ワイン、コーヒー、紅茶、ジュース)付き
*要予約、ご予約先* :TEL:079-254-4202岩見
主催:岩見一美   Mail: ji7777@zeus.eonet.ne.jp
iwami2012
岩見 一美(いわみ ひとみ) シャンソン

大阪音楽大学附属音楽高等学校を経て、大阪音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。在学中、ピアノ専門特殊研究クラスオ一ディションに合格。1984年、姫路にて「デビュー・リサイタル」開催以降、リサイタル「ピアノソロとコンチェルトのタベ」、「ソロ&室内楽 ロマン派の名曲から」、「フランス音楽の楽しみ」、「室内楽の夕べ」、門下生と仲間達とで「アンサンブルの楽しみ」、「ミュージック・フェスティバルin TAKASAGO」、「ミュージック・フェスティバルin HIMEJI」等を開催。パルナソス朝のハーモニーでは「フランスの作曲家たち」「ロシアの作曲家たち」を企画・出演。ニュー・フィルハーモニー管弦楽団、ウィーン・モーツァルト・トリオ、スロヴァーク・フィル室内オ一ケストラ、ワルシャワ国立フィルハーモニー・コンサートマスター、ステファン・キーロフ弦楽四重奏団、ウィンド・クィンテット“Sofia”と共演。2001年高砂演奏連盟を立ち上げ独自の活動を展開、地域の音楽文化発展・青少年健全育成に力を注ぐ。2OO9年兵庫県舞台芸術団体フェスティバル参加事業として「はりま夢舞台~若き演奏家のスーパーコンチェルト~」を開催。高砂市より『尉と姥賞』『文化功労賞』を授与される。2012年8月「21世紀輝けTAKASAGO第10回記念コンサート」を開催、岩見順と共に合唱・和太鼓・オーケストラのコラボレーション作品交響詩「たかさご」を作曲発表。最近はシャンソン歌手としても大阪、神戸、姫路で活動。ピアノを八田惇、松浦豊明、ヴィタリージ・マルグリス、池田洋子、小川侑俊、神沢哲朗の各氏に、 パイプオルガンを小榑由布子氏に師事。現在、日ノ本学園高等学校音楽科・兵庫県立姫路飾西高等学校・兵庫県立播磨南高等学校講師、日本演奏連盟会員、高砂演奏連盟会長、高砂市文化連盟副会長、Piacere代表、岩見一美ミュージックスタジオ主宰。

澤井 宏仁(さわい ひろひと) カンツォーネ

大阪音楽大学卒業、同大学院オペラ科修了。1994年より兵庫県新進芸術家海外留学研修生としてイタリア、ミラノへ留学。第34回全日本学生音楽コンクール第1位、第4回飯塚新人コンクール第1位などを受賞。「メサイア」「第九」のソリストのほかオペラでは1984年「ボッカチョ」のボッカチョ役でデビュー以来、「ジャンニ・スキッキ」のジャンニ、「ドン・パスクァーレ」のパスクァーレ、「トスカ」のスカルピア、「蝶々夫人」のシャープレス、「こうもり」のアイゼンシュタインなど幅広い音域と豊かな声量でオペラ・ブッファ、オペレッタの主役としてこれまでに170を超えるオペラ公演に出演している。現在、大阪音楽大学講師、関西二期会会員、兵庫県音楽活動推進会議、日本シューベルト協会、神戸音楽家協会会員。

金岡 優子(かなおか ゆうこ)ピアノ

大阪音楽大学音楽学部ピアノ専攻卒業。八田惇、故武田邦夫の両氏に師事。卒業後4年間、大阪音楽大学に於いて伴奏助手をつとめる。在学中より多数のコンサートに出演。大阪音楽大学ザカレッジオペラハウス、ニューオペラシアター神戸、みつなかオペラ、喜歌劇楽友協会などでコレペティートルとして研鑽を積む。近大姫路大学講師、神戸オペラカンパニー会員

山中 佑起子 (やまなか ゆきこ)ヴィブラフォン

大阪音楽大学卒業。在学中より演奏活動を始め、’92 ’98 ’02 ’04  リサイタル開催。
2000. 松方ホール音楽賞大賞受賞。2001より ジャズトランペッター嶋本高之氏率いるユニット“雅zz”のメンバーとして、また2005.からはリーダーバンドでライブ活動も展開している。FMみっきぃ(76.1)にて音楽番組のパーソナリティーもつとめる。現在、日本打楽器協会、日本木琴協会、神戸音楽家協会 各会員
山本 順子(やまもと じゅんこ)フルート

大阪芸術大学音楽教育学科卒業。同大学卒業演奏会、第32回フルート新人演奏会、第4回アラベスクホール大学新人演奏会に出演。同大学大学院修士課程芸術制作研究科器楽修了。修了演奏会出演。これまでに、フルートを小西千恵子、赤穂由美子、待永望、神田寛明の各氏に師事。現在兵庫県立播磨南高等学校非常勤講師。 柏木 菜穂子(かしわぎ なほこ)パーカッション

兵庫県神戸市出身。大阪音楽大学音楽学部打楽器専攻卒業。在学中より、学校公演、アンサンブルでのコンサート等、多数出演。現在打楽器、マリンバ、ボディーパーカッション、ラテン楽器、吹奏楽等、幅広いジャンルで演奏、指導を行っている。 関西打楽器協会会員
樽井 眞由(たるい まゆ)ヴァイオリン

日ノ本学園高等学校音楽科卒業 大阪音楽大学音楽学部器楽学科卒業 2006、2007年ユニバーサル・スタジオ・ジャパンホワイトクリスマスショーストリングスメンバー、サントリー一万人の第九オーケストラメンバーとして出演 2009年より、幼児~社会人参加のアンサンブルグループ「きらら☆」を主催。現在、大阪音楽大学付属音楽幼稚園「楽器遊びPOCO」、「音楽教室クレフ」ヴァイオリン講師 大阪府立桃谷高校、大阪府立池田北高校音楽コース非常勤講師 関西を中心に、演奏活動中。

木村 悠里(きむら ゆり)ピアノ

3歳よりピアノを始める。日ノ本学園高等学校音楽科卒業。大阪音楽大学卒業、同大学音楽専攻科修了。2007年高砂演奏連盟主催『viva!Mozart』にてエウフォニカ管弦楽団と、2012年『21世紀輝け高砂第10回記念コンサート』にてワンダーフィルハーモニックオーケストラと共演。在学中より、学内オーディションに合格し、独奏で演奏会に出演した他、管楽器や声楽の伴奏者としても多数の演奏会に出演。2011年、オーディションに合格し第21回姫路パルナソス音楽祭第14回フレッシュコンサート、第40回堺市新人演奏会に出演。2012年6月パルナソス朝のハーモニーに出演。上田晴子氏のピアノスクール「マスタークラス」を受講。ピアノを、岩見一美、八田惇の両氏に師事。