2007年11月18日(日)14:00開演  2,000円
ギター・デュオ ”いちむじん” リサイタル

主催者:山本鏡太 参加申し込み先:TEL 079-261-2250
場 所:姫路市亀井町97番地 南風会サロン
プロフィール
いちむじん
ichimujin宇高 靖人 (写真左)
高知県立岡豊高等学校卒業。第26回GLC学生ギターコンクール全国大会
高校生の部第三位入賞。桐朋学園大学短期大学部卒業。
第16回日本重奏ギターコンクール第一位。
NHK テレビ「ローマ帝国」の番組音楽の録音に於いて、NHK交響楽団と共演。
ギターを佐藤紀雄、松居孝行の両氏に師事。佐々木忠、トーマスミュラー・ペリン グ、ウーゴ・へレールのマスタークラスを受講。

山下俊輔 (写真右)
高知県立岡豊高等学校卒業。2001年日本ギターコンクール高校生の部銅賞。
桐朋学園大学短期大学部卒業。第16回日本重奏ギターコンクール第一位。
ギターを、佐藤紀雄、松居孝行、ステファノ・グロンドーナ、アンドレ・ディエチに師事。
佐々木忠、トーマスミュラー・ペリング、パブロ・マルケスのマスタークラスを受講。
高知県出身のクラシックギタリスト「宇高靖人&山下俊輔」による新世代ギターデュオ。
桐朋学園芸術短期大学在学中に結成。
第16回日本重奏ギターコンクールにて、堂々優勝。
2005年3月、4月には地元高知県と広島で凱旋ツアーを成功させ、愛媛県松山市民コンサート50周年を祝う会にてゲスト演奏を果たす。
ギター文化会館でのコンサートにて、スペイン音楽評論家 濱田滋郎氏に好評を得る。
7月には新国立劇場近江楽堂にて単独リサイタルを行い、東京を拠点にクラシックからポピュラー、現代音楽まで幅広く活動を行っている。
クラシックギターの繊細な表現力を最大限に引き出しつつも、クラシックの枠にとらわれず和のテイストをふんだんに取り入れた男気溢れるステージを魅せる。
2005年には、テレビ朝日系ドラマ「熟年離婚」のサントラに参加。
2006年1月からは関西テレビ・フジテレビ系連ドラ「アンフェア」のサントラに、そしてさらに2006年4月から同じく関西テレビ・フジテレビ系連ドラ「ブスの瞳に恋してる」のサントラにも参加している。
2006年9月20日デビューアルバム「Rui」発売。2007年9月、セカンドアルバム「ハルモニア」好評発売中。
プログラム
【 前半 】
ジョンゴ 、ベリナティ 雨、 長岡克己 ワルツ七番、ショパン 月の光、ドビッシー
禁じられた遊び アルハンブラの思い出、タレガ スペイン舞曲第一番、ファリャ
【 後半 】
砂漠の石 喜怒なつき デジャブ 莉燦馮 故郷 七つの子
五十鈴川 莉燦馮 よさこい変奏曲 莉燦馮